ロックなスミス

リアルトーンケーブルが届いたのでRocksmithのデモ版をプレイ。
steamでDL購入すると当然ながらパッケージが無いので、別売りのケーブルを買わないといけないわけなんですよ。
デモは取ったのにケーブル無くて遊べずにヤキモキしてますた( ´・ω・)
実はバンド組んでたりしまして、ギターの方は既に持ってるのでケーブルのみ購入。
なんにせよ本物のギターをコントローラにしてゲームができるという、音ゲーファンの自分にとっては長年の夢が現実になった感がありますネ。

とりあえず気になっていたPC版での音遅延問題ですが、よっぽど素早くジャカジャカ弾かない限りは問題ないかなぁと。
友人宅でPS3版をプレイ済みなのだけれど、向こうはハッキリと遅延があったのに対し、PC版はまだだいぶマシです。
それでも全く遅延無しってわけではないし、PS3版も改善する方法はあるらしいですけどね。

んで、デモ版では一番最初に行うサウンドチェックで危うく詰みかけました。
というのも、サウンドチェック後半での開放弦の練習シーンで、その一回限りのノートを弾き損ねるとウンともスンとも言わなくなり先へ進めないという罠が仕掛けられておりまして。
自分はバグか何かかと思い3回ほどやり直す羽目に……(だいたいやり直しとか反復したりするって思うじゃないの;
サウンドチェックを終えないとメニュー画面までいけないので、甘い声のナレーションを聞きながらせっせとやり直しましたヨ。ええ。

デモは3曲しか入ってないけど、とりあえず結構楽しい。
技術的には初心者な自分にとっては丁度いいゲームかもワカランです。

 

 

広告
カテゴリー: 雑記. Leave a Comment »

あほなこ

遅ればせながらRobotics;Notesの1話見ましたょ。

よく動きますねー、特にあき穂。
彼女に関してはゲームでも結構動いてたけど、アニメになるとまた違いますな。
というか海翔が動かなすぎなのか。仕様ですけどね。
にしてもアキちゃんのスッポンA.R.は吹いた。ナイス海翔
てかアキちゃんカワイイ
ゲーム版よりも5割増しくらいで可愛くなってるのだぜ。
アホだけどカワイイ。認めざるを得ない。

個人的にはキルバラのちゃんとしたプレイ画面を見れたのが地味に嬉しかったり。
あんな感じのゲームだったのね。面白そうじゃないの。
ランカークラスとの戦闘はもっと作り込まれてたりするのかしら。

空手先輩とフラウも早く見てみたいなー。
おっと、プレアデス君を忘れていた。

 

 

カテゴリー: 雑記. タグ: . Leave a Comment »

ボダラン2

ただいまBorderlands 2 をちょろっとプレイ中。

初代はガッツリはまってましたが、2もかなり遊べそうな雰囲気。まいったな
序盤からオプション付きの武器がもりもりドロップしてくれるからなんか楽しいぉ(^ω^)
特典で付いてきたレアドロップ率+みたいなアイテムのおかげかもしれんケド。

とりあえず初代は箱○のアジア版だったので終始英語ボイスに英語テキストだったのですが、今回はPC版でもフルローカライズということで。
ぶっちゃけると英語でも全く問題無いっちゃあ無いんですがね、本作の場合。
クエストの目的やらスキル・アイテムの説明等が分かれば、ストーリーなんかは、まぁオマケみたいなもんですし(ぉ
お気に入りの銃を見つけ出してヒャッハーするのが第一義なゲームだと思うので。
とはいえ、日本語で遊べるならそれに越したことはないわけであります。
それに、この手のアクションゲーではどうしたってテキスト読んでる暇が無い場面も多々あるので、ボイスローカライズは素直に嬉しいですね。
特にFPSは字幕だと見逃しちまうことも多いですから。自分の場合は特に。
Bioshock 2 はもう色々と勿体無かったですし(初代が完璧だっただけに、ね……

co-opは未プレイですが、まぁ間違いなく楽しいでしょう。
ヒャッハーな日々が帰ってきやがったか。
こいつぁ忙しくなりそうだぜ(*´ω`)

 

 

カテゴリー: 雑記. Leave a Comment »

psp

PSPでもplaystation storeを利用できることに、今更ながら気が付いたわけであります。
ずっと気になってはいたけれど、PS3が無いからできねーや、と悩んでいたら……。
なんとまぁこんな身近に利用できる媒体があったのですね。無知とは罪なり。
PSP自体は6年位前に買ってあったんですが、たまーにポチポチやる程度で実際ほとんど起動してなかったのです。ソフトも6本くらいしか買ってないです(´д`
自宅にいながら携帯機でゲームをダウンロード購入できるようになるとは……時代の進みは早いものです(老

んで実際に購入する前に、試しに何か適当に体験版を取ってみようかと。
パッと目を引いたCONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!をダウンロード。なんという分かりやすいタイトル。
ウチの妹がCM見て軽く引いてましたが、俺はこういうの嫌いではありません。
内容はタイトルどおりのウフフアハハなハーレムRPG、というのが第一印象。
12人の巫女と子供作って、その子供たちと一緒に戦うという、潔いほどのジャパンイズム(?)を感じるゲームです。
というか、てっきり巫女達と一緒に戦うのかなぁと思ってたんだけどナー、ちょい残念。
愛好の儀って、実際なにをやってるのかな……? 絡み合ってるっぽいのだけど、性交とは別だとか言ってるしなぁ。
てか巫女の中に何人かょーじょいるけど、これ大丈夫なのか? まぁ大丈夫か。
戦闘はシンプルだけど意外とちゃんとしてました(失礼
バトル時の早送り機能が地味に嬉しかったり。
ダンジョン探索時のカメラ移動や、チーム編成画面の難解な操作、アイテム売買などなど、若干やりにくさを感じる箇所はありましたけどね。
おにゃのこと子供作るのがメインなゲームなんであまり細かいことは気にしないようにします。

pixivにも投下しちまいましたが個人的にはアリーさんがお気に入り。まさにTHE・聖母。
そんな清楚なアリーさんなのに、絵の方では……なんかスミマセン(*´I`*)

実際に買うかどうかは分からんけど、体験版の段階では意外と楽しめました。
てか序盤がほぼ丸々入ってて、コレだけでもそこそこ遊べちまいますし。
……ん? メーカーはスパイクだったのかコレ……スパイク、色々やってくれてるのね。

 

 

カテゴリー: 雑記. Leave a Comment »

そして夏の終わり

夏が終わりますね。というか8月が終わります。
今年はまだしばらく暑いということなので、まだまだしんどい日々は続きそうですな。
そういえば、結局今年は夏コミ行かなかったなぁ。
このクソ暑い中あの会場へ行く気力や体力はもう無いのだろうか。
それとも単純にマネーが無いのだろうか。きっとその両方でしょう。

とか言いつつ、そろそろサークルつくって同人誌の一本でも描いてみたいと思ってるわけで。ええ。
実は4年前くらいに友人の同人誌に数ページ描いたことはあるのですが、きっちりと自分のものとして描いてみたい。
そう思い始めてもう1年くらい経ってます(遅
どうなるかは分かりませんが、まずは漫画を描けるようにならないと。

うーむ……ザ・ノープラン(ノ´д`ノ

 

 

カテゴリー: 雑記. Leave a Comment »

真夏の夜のヤツ

新居に来て6年目。とうとう我が部屋にもヤツが現れました。
そう、黒くて素早いあの野郎です。
しかもエアコンから降って来るという奇襲っぷり。
さすがに驚きましたね。ええ。
で、壮絶な格闘の末撃破しましたが、真夏の夜に嫌な汗をかきましたョ。ふぁっきん
てか丁度テラフォーマーズを読んだ直後の襲撃だったので、より一層ビビリました(ノд`

調べてみると、エアコンの室外機のドレンホースなるものから侵入してくるケースが多いようです。
よくよく考えれば外とまるっきり繋がってるわけで、よく今まで何も入ってこなかったなぁと。
そんなことがあったので、現在はドレンホースにストッキングを被せて応急処置をしておきました。
とりあえずはコレで大丈夫でしょう。……うん、大丈夫なハズです。

夏になると目撃例が増えるようなので、どうか皆さんもお気をつけくだせぇ。

 

 

カテゴリー: 雑記. Leave a Comment »

サマーセール開催中

ただ今、夏恒例のsteamサマーセール中です。

今年は懐が寂しいので自重しようかと思っていたのですが、現時点で10本買ってます(*・ω・)怖いネ
それだけ買っても¥4000くらいなわけなのです。
おかげ様でますます積みゲーが増えましたよと。
そろそろ本気で消化していかないとやヴぁいですね。
推定で100本近く積んでると思います。

うーむ、子供の頃はプレイ中のゲームをクリアするまで次のは買わないというポリシーを持っていた筈なのに……1本積んだら後はあっという間。
最近ならシュタゲとかロボノなんかはクリアまでぶっ通しで遊びましたが、アレらはAVGなので致し方ないのです(ぉ
アクションゲームとかはチョイと触ってそれっきり、みたいなのが多いです。
まぁ今はやることも増えましたしね。折り合いつけるのもなかなか難しいわけで。
何も考えずに思いっきりゲームが出来たあの頃が恋しいなぁ(´д`

 

買ったもの:

Trine 2
Legend of Grimrock
Football Manager 2012
From Dust
L.A. Noire
Q.U.B.E.
Vessel
Assassin’s Creed II
Dear Esther
Stacking

 

 

カテゴリー: 雑記. Leave a Comment »