コミ1報告&委託販売告知

Comic1☆13、お疲れ様でした〜(´・ω・`
ソロでの初ビッグサイト参戦で不安感MAXだったのですが、今回も多くの方々に助けられ、無事に終えることが出来ました。スペースに来てくれた皆様、お世話になったサークルやスタッフの方々、ありがとうございましたッ

そして本日よりメロンブックス様にて、書店委託とDL版の販売が始まりましたので、よければチェックしてみてください。

メロンブックス書店委託

メロンブックスDL版

今回は初の全年齢&オールジャンルイベント参加ということで、どうなるか全く分からなかったのですが……とにかく色々と学ぶことの多いイベントとなりました。そして改めて、『ふたけっと』というイベントの“濃さ”を実感した次第であります。スゲェなふたけ。
そんな6月9日開催のふたけっと14の為、これからまた漫画描いていきますよん。ふたけ本はシンプルな内容になると思いますが、果たして……とりあえずイロイロやってみます。

ではでは(ノ・ω・

 

 

広告

コミ1本できました

なんとか間に合いました。
Comic1☆13参加できそうです。
サークルスペースは【ふ23a】になります
今回もメロンブックスさんにてDL販売、及び委託販売を行いますので、当日来られないという方はそちらをチェックしてみてください。

対人コミュニケーションに難のある女の子が、悶々としていた縛られたい願望を爆発させてはっちゃけるお話です。当初の予定とはだいぶ違った話になってしまいましたが……キャラが勝手に動いてしまったということでご容赦ください。ふたけ本はもっとシンプルにえっちぃ本を作りたいですね。

漫画スペック
たらしなさん発情中
32p(漫画26p+あとがきなど2p)
500円

それにしても、毎回毎回ギリギリで印刷所さんにはホント申し訳ない。今回なんて下手すりゃ締め切り間に合いませんでしたし。ギリギリにならないと動けない……こーいうビョーキなんですね、きっと(アホ

個人では初となるビッグサイト参戦(というかあの場所自体10年ぶりくらい)ですが、どーなることやら。
ではでは、会場にてお待ちしております(´・ω・`*

 

 

ふたけっと14参加します

内容未定ですが、多分↑こんな感じの本にします。
まだコミ1用の原稿も終わってないのですが…ヤベェ。
今回のふたけは普段よりも1ヶ月遅れての開催(6月9日)なので、コミ1との競合もなく、どうせなら両方参加してみようかと。

コミ1はふたなりモノではないので、ふたけ用に新刊を作るつもりですが……まぁ5月丸々使えるし、たぶん間に合うでしょう。ページ数はいつもより少なくなるかもですが(小声

では、修羅場に戻ります。

 

 

コミ1受かりました

Twitterの方では既に呟きましたが、コミ1受かってました。
スペースは【ふ23a】です。
サークルカットの仕上がりが不安だったんですが、ひとまず一安心。

↑のような感じの、地味系(?)JKさんが同級生男子とのSMごっこにハマってしまう的な漫画を描いておりますので、ナントカこいつで参戦できればなーと。

個人サークルでは初となるビッグサイトへの単身殴り込み。10年位前に、当時の学生仲間と夏コミに参加した時以来です。まさか個人で参戦する日が来ようとは……分からんもんだ。
いつも参加しているふたけとは違って全年齢イベントっぽいので、参加者や会場の空気なんかがどう違うのか、楽しみであります。とにかく今は本作って、無事参加できるようにせねば。

がんばんべ(*´∀`

 

 

comic1申し込み

 

お久しぶりです。
HPの方は2018年初更新となります。申し訳ない。いやホントに。
おそらくこの国で最も遅い新年の挨拶となるでしょうが、言わせて頂きます。
明けましておめでとうございます。
さて、こんなだらしのないスタートを切ってしまった今年は一体どんな年になるのやら(・ω・`

というわけで、comic1に申し込んでみました。
6月のふたけっとは参加未定ですが、comic1に落ちたら参加したいと思ってます(落ちなくても参加するかもしれませんが

Twitterでも書きましたが、当方イベント参加はふたけっと以外にしたことがなく、サークルカットの描き方も当然のようにふたけルールしか知らなかったのです。
要するにほとんどのイベントにおける「あまりにもエロいものはアカンよ」という事を知らずに描いてしまったのです……ふたけはエロに全振りしている素晴らしく寛容なイベントだったのですね(カタログだけでも使えそうだしなぁ
しかもそれを知ったのが申し込み期限ギリギリという救いの無さ(アホ
急ぎ乳首の部分をボカして誤魔化しましたが、多分落ちると思います。何しろ鼻フックは直しようがなかったので……。運営の方が鼻フックをエロいものとして認識されないことを願うばかりであります。
とにかく、諸々は通知が届き次第ご報告します。

ではでは、本年もどうぞ宜しくお願い致します(。・ω・。

 

 

ふたけっと13.5報告

というわけで、ふたけっと13.5を無事終えました。皆々様お疲れ様でした(´∀`*
そして本日よりメロンブックスさんにてDL版と委託販売が始まったので、気になる方はチェックしてみてくだせい。

DL版

委託販売

次回のふたけには参加するか未定ですが、来年は何か他のイベントにも挑戦してみたいので、またどこかしらでお会いしましょう。
ではではもう寝ます。オヤスミ。

 

 

ふたけっと13.5本

ふたけっと13.5参加します。
サークルスペースはI05aです

漫画スペック
Fuck&Slash! Root#02 戦姫陥落
28p(漫画21p+etc3p)
500円

 

今回から思い出したようにナンバリングを付けてますが、今考えると前作の『幼鬼の館』から付けてないと不自然なんですよね…シリーズ物で作っていくわけだし。一応裏表紙にroot#01と書いてはいるんですが……自分の無計画さが情けない(;´Д`
とはいえ、基本的には毎回独立したエピソードで制作していくつもりなので、ナンバリングも通し番号程度の意味合いしか無いのであまりお気になさらずに。どのエピソードから読んでもらっても問題ないように作りたいと考えてますし。

 

前回書いたように、このシリーズはある一つの世界の物語です。今回は#01とは別の大陸でのお話ということになってます。本の冒頭に簡単な説明を載せてますが(スルーしてもらっても問題無し)、要するに今回の舞台は砂漠の大陸です。大陸中の殆どの地域で奴隷文化が未だに根強く残っている為に、↑こんな感じの奴隷商人たちも沢山いるわけです(とはいえ奴隷は労働力としての価値が主であり、性奴隷系の商人は少数派ですが)。
そして「砂漠地帯だし、エルフも肌黒いほうが良いだろう」ってことで、サークルカット時には美白だったエルフくんがこんがり褐色肌になりました。ダークエルフというわけではなく、あくまでも砂漠地帯で生まれ育ったために肌が黒いというだけのシティエルフ(主に人類と共に都市部で生活するエルフ族)です。ちなみに前回登場のアルミラさんもダークエルフっぽいですが、厳密には人間とダークエルフの混血のハーフエルフです。紛らわしいネ(´・ω・
いつかは純粋なダークエルフのエピソードも描いてみたいなー。

 

前回と比べて、今回は早めに調教シーンへと移行する作りにしてみました。まだまだ作り方を模索している段階なのですが、とりあえず今回は可能な限りシンプルな構成にしてみよう、と。#01では物語性を意識しすぎてしまった感があったので。とは言え、いずれは物語性とエロさ(というか実用性)を両立させられるようになることが目標ですが……いやぁ難しい(´‐ω‐

 

ではでは、イベント会場でお待ちしておりますー。