鉛筆チックな線を求めて

というわけで、最初くらいはしっかりと絵に関したことを書いたほうがいいと思うので書きます。
自分は絵を描く時は基本的にsaiを使っています。というか他のソフトの使い方がよく分かりませぬ。
パソコンで描き始めた頃はpixiaとかGIMP、そして定番なフォトショなんかも試してみたのですが……
結局のところ、描いてて一番楽しかったのがsaiだったので、そこに落ち着いたわけであります。
saiはとにかく描くことに特化しているソフトな気がしますが、どーなんでしょう先生。

んで、唐突に鉛筆っぽい線をひきたくなったのです。
スキャナーとやらを買えばいいのでは、とも思ったのですがネ。
もうずいぶん長いことPCでばかり描いてきたので、今更オフ絵を描いていくのは厳しくないかと。
というかレイヤー無かったら描けないぜッ!
たまに(本当にたまにですが)オフ絵を描いてて線をミスった時に、消しゴムよりも先にキーを探すのは末期だと感じますねぇ。

そんなわけでPC単体で鉛筆っぽく描けたらいいじゃない最高じゃない、という結論に至りまして。
ネットの海へブラシ捜索の旅へ(自分で作るという選択肢は無かったようです)。
すぐ見つかりました。
偉大なる先人の知恵により、ついに”リアルに鉛筆っぽいブラシ”を入手するに至りました。
pixivのシガニーウィーバー様、ありがとうございますホントに。

けもショタ

描き心地は最高です。
まだ数枚しか描いてませんが、線画の効率が当社比で40%ほどアップした気がします。
他のブラシも交えつつ、線画のクオリティをもっと詰めていきたいですねぇ。
線が変わるだけで絵の印象って結構変わりますね。

すげーや

 

 

広告
カテゴリー: イラスト. Leave a Comment »

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。